2016年12月20日火曜日

HUIS でいらすとやリモコンを作ってみた

この記事はおうちハック Advent Calendar 2016の20日目の記事です。

普段家電の操作に使っているリモコンをちょっとした工夫で楽しくできないか試してみました。


便利だけど味気ない

というわけで今回HUISを使ってみます。

HUIS
http://huis.jp

UIを自由にレイアウトできる学習リモコンですね、専用のツールもあるようです。
(Windows向けしかない…)

HUIS UI CREATOR
http://huis.jp/remote-controller/ui-creator/


インストールしました

そしてUIに用いるのは、いらすとやさん、大ブレイクというかすでにWebのスタンダードと言っても過言ではない気がします。

かわいいフリー素材集 いらすとや
http://www.irasutoya.com

ちゃんと利用規約も読んでおきましょう。
http://www.irasutoya.com/p/terms.html


さて、準備も整ったところでHUIS UI CREATORを起動してみます。
HUISをPCに接続してないとアプリを起動しても何もできないので要注意。

起動画面
右上のNewをクリックしてリモコン画面のレイアウトを開始します。


レイアウト画面
右側に今まで学習させたリモコンの情報が表示されるので、そこから配置したいボタンを真ん中の画面にドラッグ&ドロップします。


電源ON/OFFを追加
左側の画面で配置したボタンの詳細をカスタマイズできるので、ボタンを画像に変更してみます。


いらすとやさんの画像を設定
jpgやpngなど一般的な画像フォーマットには対応しているようです。


現実逃避のイラスト(女性)
これで現実逃避をしたいときに押すボタンができました。



いらすとやさんまみれ
同じようにいらすとやさんの画像を設定してテレビを操作できるようにしてみました。
実際に操作してみます。



video
現実逃避しよう



video
テレビを見るとき、そこにはいつもいらすとやさんが


電子工作やIoTガジェットをバリバリ使うハックに比べると地味ですが、UIが変わると今まで使っていた機器に対しても違った印象を持つようになったのが新しい発見でした。

そしてHUISで照明を消すと真っ暗になって再び照明を点けるのが大変なのでKindleみたいにライトが欲しいところです。


0 件のコメント: